アセットマネジメント

2011年5月、京都ビジネスリサーチセンターは、日本工業標準調査会(JISC)より、ISOのアセットマネジメント標準プロジェクト委員会である、PC251の国内審議団体として選定されました。
これを受けて、関連する有識者、団体代表による国内審議委員会を立ち上げ、日本としての対応・方針を協議し、当初の予定通り、ISO55000シリーズは2014年1月に発行されました。
2015年3月にPC251は常設の専門委員会であるTC251へと移行され、引き続き、発行された規格のメンテナンスや、関連する新たな規格の開発などを行っています。